安心と信頼は検索サイトからチェック

プライバシーマークのロゴであるPを象ったマーク。
Pマークを申請、受理されると企業のPRポイントとして名刺やポスターに掲載することができます。

これは、個人情報を的確に管理する能力のある会社に与えられるマークです。
昨今は、個人情報の取り扱いがとても難しく、情報漏洩をされてしまったり、予期せぬDMを受け取ったりして、意外と嫌な思いをすることが多いのが個人情報です。
顧客が不快な思いをしないように適切な処理を行える証明となるPマーク。
その申請は、複雑であらかじめ社内のルールを制定や社内での浸透をしてから申請をします。
このルール制定や社内での浸透をお任せできるコンサルト会社の検索を、Pマーク無料検索サービスを利用して探すことができます。
新規で申請をして受理されれば、有効期限は2年間となっています。
更新する必要もありますが、この更新時にも適切な書類を提出しなければなりません。
過去には、この更新時に書類を一から作成しなければならなかったというトラブルも起きています。
優良コンサルト企業を紹介している同サイトを利用すれば、そのようなトラブルに合うことはないでしょう。
スケジュール通りの効率の良い申請スケジュールで望み通りに対応することができますので、安心してPマーク取得に取り組むことができますね。